• 屋根だけでなく外壁などからも雨漏り

    • 雨が降り、雨漏りをしている場合には、屋根などから雨水が漏れてきている場合には、天井などがぬれてくるため、ある程度は気づきやすいかもしれません。

      わかりにくいのは外壁などです。外壁なども、ある程度劣化してくると、亀裂などが入り、そこから雨水が入ってくることもあります。



      ですが、室内に壁紙などがはっていたり、また、家具などが壁際にあると、なかなか気づきにくいこともあります。
      それでも、ある程度雨漏りが酷い状態になると、壁紙がはがれてきたり、また、内側にカビなどが生えてくることで、室内などにもカビの臭いが充満してくることもあり、部屋などを掃除しても、その臭いが取れないカビ臭いなどの場合には、雨漏りが原因の可能性もでてきます。

      そのように、なんらかの違和感を感じた場合には、室内を隅々までチェックしてみましょう。


      湿っている部分などがある場合には、外壁から雨水が漏れてきている可能性があります。

      雨漏りと断定できた場合には、業者などに依頼してできるだけ早く修理してもらいましょう。

      そのままの状態では、カビが生えるだけでなく、腐食などにより建物に対してもかなりのダメージを受けることにもなるでしょう。
      また、腐食している状態は、シロアリなどがそこをすみかにするとかなり増殖し、更なる被害がでることもあります。



      できるだけ早く雨漏り対策、修理を行い、被害をできるだけ少なくするためにもすばやい判断と行動をすることが大切です。



  • 1から学ぶ生活

    • 雨漏りは未然に防ごう

      住宅で雨漏りをしてしまうと、住宅そのものにそれなりのダメージとなります。また、雨漏りはできるだけ早く修理しないと、その被害は大きくなる傾向もあり、また、きちんとした修理をしないと、再度、雨漏りの被害を受けることになることもあります。...

  • 生活のテクニック

  • 生活の実態・生活の基本知識